虫歯について記事一覧

虫歯を予防するための重要な存在と言えるのが「唾液」です。唾液には、虫歯を予防してくれる働きがあります。ですので、口内の潤った状態をキープすることが虫歯予防にもつながります。唾液で、虫歯予防ができるメカニズムとしては、まずpH値を調整してくれる働きがあるからです。食事をするとpH値が酸性へと傾いた状態になってしまいます。口内が酸性になっていると、歯のカルシウムが溶けてしまう「脱灰」という状態が起こっ...

虫歯の原因は、口の中にいる細菌です。ですが、原因はひとつだけではありません。もちろん、最大の原因であることに間違ありません。しかし、大人と子供では、歯のエナメル質などの強さも違います。それ以外にも、いろいろな要因があるんです。まずは、そのメカニズムについてみてみましょう。いわゆる虫歯菌と言われるものの代表が「ミュータンス菌」です。学名は正式には「Streptococcus mutans」といいます...

虫歯のことを「カリエス」と言います。歯医者ではこの言葉の頭文字である「C」が虫歯を意味します。4つの段階C1,C2、C3、C4で進行状態を区分しています。学校の虫歯検診で、「C1,C1,C2・・・」などと言われていませんでしたか?それは、虫歯の進行状態をチェックしていたんです。口を開けた時に見える歯の上部を、歯冠と言います。その歯冠の下部の歯茎に埋まっている部分が歯根部です。歯の上部は「エナメル質...

子どもにとって歯医者さんは、とっても怖い存在です。歯医者さんに行くと分かっただけで、多くの子が泣き叫んでしまったりします。歯医者さんに連れて行くだけでも大変です。治療しているときも、痛いし怖いしで、親子で大変になってしまいます。歯医者さんに行く目的と言えば、ほとんどの場合、虫歯の治療ですよね。子どもに歯の治療が必要にならなければ、歯医者さんに行くことはほとんどなくなります。そこで今回は、虫歯の予防...

虫歯で歯医者に通院して治療する場合、治療費はどの程度かかるのか気になりますよね。治療方法や、虫歯の状態によって治療費は変わってきます。虫歯の治療費について、おおまかですが紹介しますね。歯科治療には、健康保険が効く治療と、健康保険適応外の私費(自由診療)があります。健康保険が適応されるケースでは、老人を除き通常総点数の3割が自己負担になります。また、自治体によっての特例などにより負担額は変わってきま...

虫歯に悩むのは、子どもだけじゃありません。大人も虫歯に悩んでいます。大人の場合でも、虫歯になりやすい方、また、なりにくい方などもいます。生まれつき歯が弱い方などは、ちょっとしたことでも虫歯になりやすいという点はあります。一般的に、歯磨きなどをしっかりと行っていない方の場合には、虫歯になりやすい傾向もあります。日頃からのブラッシングをきちんと行うことが、予防につながるでしょう。定期的に歯をしっかりと...

「妊娠中は、歯医者に行けない。」と聞いた事ありませんか?でも、妊娠期間は10ヶ月もあります。急に歯が痛くなったりすることも考えられますよね。妊婦だからといって、歯医者に行けないのは、困りますね。実は、妊娠中に虫歯になる妊婦さんは多いんですよ。理由は様々です。まずは、つわりでしっかり歯磨きすることが出来ない。歯磨き粉の匂いや、味がダメな場合もあります。歯ブラシを口に入れると、吐き気がする人もいます。...

虫歯予防に「フッ素」が効果的だと聞いたことがありませんか。「アメリカの水道にはフッ素が入っているから虫歯になりにくいんだよ。」なんて聞いたことがあります。本当か嘘かは判りませんが、フッ素が虫歯予防に効果があることは確かなようです。食事をするたびに、歯はカルシウムやリンなどのミネラルが溶け出します。食後、唾液の働きで溶け出したミネラル成分は歯に戻っていきます。これを、歯の再石灰化と言います。歯の再石...

ある時期から、急に「キシリトールガムは、歯に良い!」と言うCMが流れ始めましたね。今は、一般的になったキシリトール入りガムも、当時は斬新でした。キシリトールは、甘味炭水化物といいます。薬の様な名前ですが、野菜や果物の中に含まれている自然由来の成分なんですよ。キシリトールは、ガムで有名になる前から、点滴剤として使われていました。虫歯予防として使う場合も、1日10g程度で良いんです。身体に害のある様な...

ある日突然、歯が痛み出したら、どうしますか?突然、痛くなると言うことも少ないかもしれませんね。ちょっと歯が痛いなと思っていたが、仕事が忙しかったり時間がなかったりして歯医者に行かないまま放置していた。少しずつ傷みが強くなるけど、我慢していた。でも、もう我慢できないくらい痛くなってしまった!そんなシチュエーションですね。だいたい、こう言う時は、夜中だったりして、すぐに歯医者に行けなかったりします。と...

乳酸菌と聞くと、とても身体に良い菌だと言うイメージがありますよね。ヨーグルトやチーズなんかに入っている身体に良い乳酸菌。この乳酸菌は、歯の健康にも良いでしょうか?乳酸菌を取ろうと思うと、ヨーグルトや乳酸飲料を思い浮かべますよね。それらは甘いものが多いので、虫歯なんかになりそうなイメージがあります。最近の研究では、乳酸菌は虫歯や歯周病に効果があることがわかっています。どうして虫歯や歯周病になってしま...

家事上手の人が良く使っている「重曹」。パンケーキを作る時に使ったり、またはお掃除の時に使ったりと、かなり便利ですよね。この重曹、お口の掃除にも使えると聞きました。虫歯も治るなんて聞きます。重曹が虫歯を治すなんて本当なのでしょうか?重曹を溶いた水でうがいをすることで、虫歯予防につながります。口の中は、本来弱アルカリ性です。でも、食事をすると口の中は酸性になります。食事の後、しばらく放置すると、唾液な...

子供の頃は、虫歯になったらすぐに歯医者に行っていました。でも、社会人になるとどうしても時間が取れなかったりして、なかなか歯医者さんに行けない場合も多いですよね。また、歯の痛みが無くなったからと言って治療が全部終わらない内に歯医者に通わなくなったりしていませんか?こう言う風に虫歯を放置したり、歯の治療を途中で止めてしまうことは、実はとっても危険な行為ですよ。虫歯を放置すると、死亡のリスクがある様な重...