6つのポイントあり!話題になる歯磨き粉に納得!

子どもの虫歯予防に人気の歯磨き粉「ブリアン」が大変話題になっています。

 

今、虫歯がなくても、虫歯菌(ミュータンス菌)がお口の中にいる可能性はあります。

 

毎日の歯磨きで、虫歯菌(ミュータンス菌)の餌となる歯垢をしっかり落とせてあげられているでしょうか?

 

ブリアンなら、虫歯菌(ミュータンス菌)も歯垢もしっかりと除去することができるので、子どもの歯磨き粉にはピッタリなんですよ!

 

人気の歯磨き粉ブリアンには、6つのポイントがありました。

 

BLIS M18配合

これは、虫歯菌(ミュータンス菌)除去成分です。
生まれながら持っている子供は、世界全体の2%と言われています。

 

この菌をもっている子どもは、虫歯になりにくいという研究データーもあります。

 

虫歯菌(ミュータンス菌)除去成分であるBLIS M18を歯磨き粉に配合するのは、世界初の事なんです。

 

口中の虫歯菌(ミュータンス菌)を減少させ、虫歯予防になる効果があるとされています。
除菌できるのは、BLIS M18だけなんです。

 

フッ素やキシリトールでは、除菌まではできないんですよ。

 

歯垢もしっかり除去

虫歯菌(ミュータンス菌)除去成分である、BLIS M18には、虫歯菌(ミュータンス菌)の餌となる歯垢もしっかりと除去する効果があります。
粒子が非常に細かいので、磨き残しが多い所にしっかり届き、歯垢を除去してくれます。

 

歯垢は、虫歯菌(ミュータンス菌)の餌となります。
餌が残っていては、虫歯になる確率も高くなります。

 

歯垢をしっかりと除去してあげることも、虫歯予防につながります。

 

小さな子供にも使える

粉状の歯磨き粉で、小さい子どもの歯のお手入れにも使いやすくなっています。
また、口をゆすぐ必要のないものなので、うがいのできない小さい子どもでも使える歯磨き粉です。

 

歯の生え始めた赤ちゃんにも安心して使うことができます。

 

優しい成分

小さい子どもが毎日使うものなので、殺菌剤や界面活性剤・発泡剤など、体に良くない物は一切使用していません。
本当に子どもの体のことを考えて、優しい成分で作られています。

 

殺菌剤不使用でBLIS M18が生きたまま届く

虫歯菌(ミュータンス菌)除去成分のBLIS M18は、熱や殺菌剤に弱いです。
ですので、それらを使用せず、生きたまま口の中に届けることができます。

 

殺菌剤に弱いことから、他の歯磨き粉やうがい薬との併用はしないようにしてください。

 

殺菌剤を使っていませんから、子どもにもとっても安全です。

 

子供が喜ぶイチゴ味

歯磨き粉は、子供が喜んで歯磨きできるように、いろんな味がついていますよね。
ブリアンにも、子どもの多くが好きなイチゴ味になっています。

 

大人が使うには、「甘い」と感じるかもしれませんが子どもにとっては喜んで歯磨きをしてくれる味になっています。

 

6つポイントがあるつブリアンで、子どもを虫歯菌(ミュータンス菌)から守ってあげてくださいね。

 

>>ブリアンの公式サイトはこちら